カテゴリを表示

岐阜の建築事例紹介から、家づくりや住まいに関するイベント、暮らしに役立つ情報まで。
さまざまなトピックを野村建設からお届けします。

日々のできごと

2019.01.13

1月:鮮やかな南天!

新年がはじまり、1月もう半ばですね。


 clasicoカレンダーがお手元にある方は、色鮮やかな「南天」からスタートしています!

南天は丈夫で育てやすく、「難を転じて福と成す」と言われていることから縁起のいい木とされています。

「家相」にとっても、鬼門上にお風呂やトイレなどの水周りがくるときには昔から南天を植えることも多いです。


葉や草花が無い冬のお庭に、南天の赤い実があると色鮮やかになっていいですね。

しかし、お庭にない場合でも南天の飾り方はいろいろあります!


例えば、しめ縄飾り。

年末の「しめ縄づくりワークショップ」では南天をしめ縄のお飾りにしましたが、南天は縁起物というだけでなく、木から切っても長持ちして色褪せず、しばらくの間は赤い実を目で楽しませてくれます。

くらしこの家のお庭には南天を植えていないので、今年は玄関先に飾りました。

新年モードはとっくに過ぎ去っていますが、縁起のよい南天、せめて1月だけはこうして少しムードを残すのも個人的に好きです。

また「ナンテンのど飴〜♩」にもあるように、南天には「解毒」「殺菌」「防腐」効果もあります。

南天の赤い実を煎じて蜂蜜に混ぜて飲むと咳止め効果があるということでこの商品が昔から人気なのだとか。


よく赤飯の上に乗っている葉も南天の葉。

葉に含まれる成分が赤飯の熱と水分に反応し、腐敗を防いでくれるからです。

調べてみると古くから人々の暮らしにとっても重宝していた南天。

綺麗だけでなく、人々を助ける役割もあるとは、、100点なんてん(失礼!


 clasicoカレンダーをきっかけに、南天について少しでも知っていただける機会になれますと幸いです。


clasicoオリジナルカレンダーは、弊社オーナー様、また1月〜2月にモデルハウスにご来場のお越しの方へプレゼントしています!

それぞれの月ごとに旬を迎える草花をイラスト付きで取り上げています。

皆さまの365日に寄り添っていけますように・・・!

ぜひお使いください!



※新春お餅つきイベントにご参加いただきましたオーナーの皆さまへ

イベント当日に上記カレンダーをお渡しさせていただいくつもりが、申し訳ございませんがお渡しできませんでしたので郵送にてお送りいたします。

宜しくお願い致します。

戻る

最近のクリップ

もっと見る