カテゴリを表示

岐阜の建築事例紹介から、家づくりや住まいに関するイベント、暮らしに役立つ情報まで。
さまざまなトピックを野村建設からお届けします。

家づくりQ&A

2017.07.18

Q.工事前に、ご近所や町内の方に何か挨拶をした方がいいですか?/家の建築について4

「FPの家」や家づくりの基礎について、そして野村建設についての「よくあるご質問」をまとめました。是非あなたの家づくりの参考になさって下さい。


Q.工事前に、ご近所や町内の方に何か挨拶をした方がいいですか?

A.ご近所様との関係はとても大切な事ですし、建築工事前にご挨拶される事は望ましい事だと考えております。
弊社では通常、昔の家を解体工事してから建築を行う場合、解体を行う前にお施主様と一緒にご近所様へのご挨拶廻りをさせて頂きます。又、更地から建築を行う場合には、通常地鎮祭が終了した後にお施主様と一緒にご近所様へのご挨拶廻りをさせて頂いております。


Q.地鎮祭を執り行う時に、施主として何か準備する事はありますか?

A.地鎮祭は、その土地の神様に家を建てる事へのお許しを請う行いです。神主様に来て頂き、祝詞(のりと)を読み上げ執り行います。お施主様ご一家様にもご参加頂きます。
ご準備して頂くものとしては「果物、するめや昆布などの海の物、野菜などの野の物、塩」などが挙げられますが、地鎮祭を執り行う時期になりましたら、お施主様にご準備して頂くものをリストにしてお渡しさせて頂いております。


Q.職人さんへのお茶出しは必要ですか?

A.特にお施主様にお茶出しなどをお願いしている事はありませんので、無くても全く問題ありません。そういったお気持ちだけで十分です。
しかしながら、実際に「暑い中ご苦労様です」とお施主様が差し入れて下さる事もございます。そのような場合は、喜んでそのお気持ちを頂くようにしております。

戻る

最近のクリップ

もっと見る