カテゴリを表示

岐阜の建築事例紹介から、家づくりや住まいに関するイベント、暮らしに役立つ情報まで。
さまざまなトピックを野村建設からお届けします。

家づくりQ&A

2017.07.12

Q.新築なら性能が良くて当たり前では?/家の建築について9

「FPの家」や家づくりの基礎について、そして野村建設についての「よくあるご質問」をまとめました。是非あなたの家づくりの参考になさって下さい。


Q.新築なら性能が良くて当たり前では?

A.新築住宅は内装や外装が出来たてでキレイなので、気分的にとても新鮮で気持ちが良いものです。でも住宅の性能は、見える所でなく見えない所へこだわる事が大切なのです。
例えば、内装や外装にこだわって、多大なお金をかけて見栄えの良い素敵な家が出来たとしましょう。それでも真夏や真冬になると、エアコンやファンヒーターをがんがんに稼動させて暑さや寒さをしのぐ…。結果、電気代や灯油代などの燃料費も高くかさんでしまう。新築と言えども、果たしてそのような住宅で性能が良いと言えるのでしょうか?
見えない所にこだわる!「FPの家」では、壁面や床面などの後々隠れてしまう見えない部分にFP断熱パネルを組み込みます。これにより、地球環境にも経済的にも優しく、四季を通じて快適な暮らしを実現できるのです。
温度差や湿気に強い「FPの家」は、新築時だけでなく建ててからもずっと快適空間が続く本物の高性能住宅です。このような性能の高い家をお引き渡しさせて頂く事こそが、野村建設の義務だと思っております。

戻る

最近のクリップ

もっと見る