カテゴリを表示

岐阜の建築事例紹介から、家づくりや住まいに関するイベント、暮らしに役立つ情報まで。
さまざまなトピックを野村建設からお届けします。

家づくりレポート

2020.01.24

「分譲地の中の緑ある暮らし」基礎工事(配筋)

弊社で瑞穂市にて施工をしています「分譲地の中の緑ある暮らし」の進捗状況をご紹介します。


2020年1月24


基礎工事が進んでおりますが、

掘り方、防湿シートの施工が完了して

基礎の強度を出すための大事な配筋工事に入りました。

上の写真に写っている石ころのようなものは、スペーサーブロックと呼ばれていますが、

鉄筋の下にスペーサーブロックを入れて

鉄筋の下のコンクリートと鉄筋との一定の距離を確保することで基礎の強度を計算通りに確保するものです。




図面の鉄筋の形状にあわせて加工された鉄筋が現場に搬入されます。



まずは外周部から結束線で結んでいきます。


鉄筋が組み終わると社内検査と第3者の検査を受けて合格すると

いよいよコンクリート打設に入ります!


この配筋工事は天気の都合はそれほど影響しませんが

コンクリート打設は天気都合で工事を組み替えることが多々あります。

来週は不安定な天気予報が続くので天気と職人と相談しながら工事進めていきます!


よろしくお願いします!

戻る

最近のクリップ

もっと見る