カテゴリを表示

岐阜の建築事例紹介から、家づくりや住まいに関するイベント、暮らしに役立つ情報まで。
さまざまなトピックを野村建設からお届けします。

お客様の声

2015.05.14

野中様(岐阜県瑞穂市)


新築の家に住み始めて2ヶ月余りたち、とても快適に過ごさせていただいています。以前の家は築40年ほどで住むにはいろいろと不便なことがあり、大規模なリフォームか新築かと検討していました。ハウスメーカーさんの見学をしていた頃、新聞にFPの家の記事が載り、すぐに野村建設さんに伺いました。工場見学にも行かせていただき、他メーカーにはない独自の断熱材が気に入って野村建設さんいお願いしようと思いました。

といいますのも、住んでいた家は冬の寒さが厳しく、暖房器具を複数使用してもまだジャケットを羽織っていた程でしたので、とにかく断熱を中心に考えていたからです。高齢者になる日も近いことを思うと、お風呂が寒いのも心配でした。これからの人生を快適にシンプルに過ごしたいという思いを理解して下さり、社長さんが私達の思いに添うものを次々と提案してくださいました。夢が具体的になっていきました。

いざ家造りにかかると素人にはわからないことだらけで、プロである野村建設さんにおまかせの部分がほとんどでしたが、図面も時間をかけて何度も何度も納得いくまで描いて下さり、ひとつひとつの物や素材、色決めもとても細やかに対応して下さいました。

またプロ目線でのアドバイスも的確で、随分助かりました。細長く間口の狭い条件の厳しい土地でしたのでいろいろ難しいこともあったと思いますし途中変更などもお願いしましたが、現場監督さんはじめ大工さん、板金屋さん、電気屋さんなど皆さんいやな顔もせずこちらの要望に答えてくださり本当に感謝しております。完成後も掛け時計を付けていただいたり、気になるところは直していただいたりと細部までの気遣いに感謝しています。

住んでみるとキッチンはほとんど移動せずに調理できて使い勝手が良く、扉も押し入れは3枚の引き戸、物入れは折れ戸など「これいい!」と思えるものばかりです。アドバイスしていただいた東窓のおかげでとても明るく、日中電気はいりません。まだ冬の寒さをこの家で経験していませんが、FPの家で過ごす初めての冬が楽しみです。

野村建設さんの暖かい気遣いや細やかさ、柔軟さ、職人さんの人柄の良さなど、これからもそのままでいていただきたいです。これからも末長いお付き合い宜しくお願い致します。



野村建設より

新聞に掲載された「FPの家」の記事からのお問い合わせが、野中様と当社の出会いでした。家造りにおいて「寒い冬や暑い夏に快適で健康に暮らせる家」をご希望された野中様は、10社近くのハウスメーカーや建築会社などをご覧になられ、自分たちの想いを叶えてくれる建築会社を徹底的に調べられたそうです。

「高断熱・高気密」という言葉が当たり前になった今、北海道で開発された「FPの家」が四季を通じて健康で快適に暮らせる事、そしてその住み心地がハイテクな機械などを使わなくてもシンプルに成し得られる事などが理由で、当社に建築のご縁をいただき家造りがスタートしていきました。

限られた土地の中でより良い間取りを実現するためにお施主様と何度も設計のお打ち合わせを重ね、「良い家を無事にお引き渡し出来るように」という信念で工事中にも何度もお打ち合わせを重ね、無事完成を迎える事ができました。

家造りの一つ一つを共にクリアし、住み心地と共にご満足頂けた事は、弊社としましてもこの上ない喜びです。今後とも長くお付き合いのほど宜しくお願い致します。改めまして有難うございました。

戻る

最近のクリップ

もっと見る