新しい暮らし、ここから。 clasico

お知らせ
モデルハウス見学 カタログ お問い合わせ

建築事例 WORKS

総福寺庫裏

大垣市
2022.1
previous next

大垣市中川町に歴史ある「総福寺」の寺院が佇んでいます。
このお寺を営む建主ご家族の住まいとして、境内の庫裏建替えをせていただきました。

境内には本堂と会館、庫裏がお庭を介して存在します。
以前から大切にしてこられたお庭を継承し、ずっとこの境内に佇んでいたように全体の明度に合わせた素材を提案させていただきました。
庫裏はイベント開催時等にご参加者やご関係者が立ち寄ったり、待合いの場所にしたいというご希望を受け、公共的な居場所となる和室を本堂・会館近くに配置しました。
天井高を低く抑えた窓際から縁側の居心地もよく、多くの方々が集い寛ぐことができながら時にひとり静寂の時間を過ごすこともできる、公私の空間です。

一方、家族の居住空間は外からの視線を防ぎながら戸外の生活を楽しむことができるよう中庭と外庭を土間でつなげ、ハンモックやピザ窯を設置、暮らしが大きく広がっていく居場所となりました。
リビング南側は、既存のお庭と馴染むようにして雑木の庭をつくりました。どの部屋からも光と自然の気配を感じ取ることができます。
子供部屋は隣同士で上下段のベットを造り付け、有効ボードを活用しながら収納していきます。

「お寺は個人のものではなく、地域のものです。ご門徒さんだけでなく、だれでも気軽に立ち寄れる、地域に開かれたお寺にしていきたいと思っています」と、ご住職である建主ご主人の仰る言葉が境内の様々な居場所で感じていただける空間です。

最近の事例 RECENT WORKS

WORKS
© NOMURA CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.