カテゴリを表示

岐阜の建築事例紹介から、家づくりや住まいに関するイベント、暮らしに役立つ情報まで。
さまざまなトピックを野村建設からお届けします。

社長ブログ

2019.03.05

皆に支えられて・・・

こんにちは。

あらためまして、井上家の家族構成は、私の父親・夫婦・子供が3人の6人家族です。

父親との同居暮らしで父親にも家事や子どものお世話をしてもらう毎日。

とっても助けてもらっています。


くらしこの家も敷地内で親、子、孫が共に暮らすことをイメージして設計していますが、

共働きの夫婦の場合特に、子供たちにとっておじいちゃん、おばあちゃんの穏やかな対応に甘えられるのはいい環境だと思います。


現に僕たち夫婦は子供に対してよく注意や叱ったりしていますが、おじいちゃんは子供たちにも叱らずいつも穏やか。

(昔の私はかなり叱られて育ちましたが、、、)

おじいちゃんになると変わるんですねーーー。。

今朝は、幼稚園に行く前に父親がひな祭りの片付けをしてくれました。


私の父は、娘と遊ぶときは近所に響くわたるぐらい大きな声で娘と一緒はしゃいで遊んでいます。

比較的厳格な父親だった記憶があるので、今の父親の姿は正直想像つかなかったですが・・・(苦笑)

ここ最近特にびっくりしているのが、父親の言葉(笑)

「おはようごじゃいますぅ」

「おみじゅのむ?」

「にさんかたんしょ(二酸化炭素)」

(ちなみに、父親は理科の教員でした(汗))


と毎日私たちが耳を疑うような赤ちゃん言葉が飛び交っています(笑)

厳格だったあの父親も環境で変わるもんですね、、、

天国から見ている母さん、ばあちゃんもびっくりしてるんじゃないかな???


そんなこんなで毎日慌ただしいですが、

時折お客様からも「3人子育てしながら、、大変ですね」なんて言葉をかけていただきますが、

胸を張って子育てしているなんて言えません・・・(大汗)

毎朝車に娘たちを乗せてくれるのも父親です(汗)

妻も父親のサポート無くしては幼稚園も行けません(大汗)


また、私の父親だけでなく週末は、野村家や幸代さんに預けて志事をさせていただいたりと

皆さんに甘えっぱなしではありますが、しっかりと甘えて志事でお返します!!


少しぐらいほったらかしの方が強い子になるんじゃないかなぁ・・・なんて

都合の良い解釈をしながらこうして家族に助けてもらいながら志事ができる環境に感謝する毎日です。


何より皆の健康第一です!




戻る

最近のクリップ

もっと見る