カテゴリを表示

岐阜の建築事例紹介から、家づくりや住まいに関するイベント、暮らしに役立つ情報まで。
さまざまなトピックを野村建設からお届けします。

家づくりレポート

2019.06.11

「二つ庭の家」そとん壁下地モルタル

弊社で岐阜市にて施工がスタートした 「二つ庭の家」 の進捗状況をご紹介致します。


2019年6月11


そとん壁の防水シートの施工が終わり次の工程のラス網の施工に入りました。


ラス網とは、

そとん壁の下地となるモルタルの剥離を防ぐためにモルタル下地として施工をする金網のことです。

波型になっていて今づつタッカーと呼ばれる建築用のホッチキスようなもので止めていきます。





ラス網を施工完了するとモルタルを塗り込んでいくんですが、

天井材や屋根材などが汚れないように養生をしていきます。

ラス網、養生も完了するといよいよモルタル施工です。

上の写真が一部塗り込まれている様子です。

モルタルを塗り込むだけでなくひび割れを防ぐために、メッシュシートも敷き込んでいきます。

上の写真が小林さんがメッシュシートをカットしている様子です。

ロール状になっているメッシュシートを適材適所にカットして施工をしていきます。

「下地で仕上がりが決まる」と言われるぐらい左官工事における下地工事は大事です。


小さな工程を積み重ねて仕上げていきます。

天気都合にもよりますが、今週中には下地モルタルが完了します。




南の田も田植えが終わって景色がまた変わっていました!

これから周りの景色も変化して楽しみが増えますねー。


引き続き宜しくお願いします!!



戻る

最近のクリップ

もっと見る