カテゴリを表示

岐阜の建築事例紹介から、家づくりや住まいに関するイベント、暮らしに役立つ情報まで。
さまざまなトピックを野村建設からお届けします。

お客様の声

2020.03.02

「町に馴染む白い塗り壁の家」

今回は、町に馴染む白い塗り壁の家に住まうご家族様から『家を選ぶ時〜住み始めてみて』のご感想をいただきました。

・ご新築時に野村建設に決めたきっかけは何でしたか?

母から「昔から地元にある野村建設はどう?FPの家は暖かいらしいよ」と勧められ、
くらしこの家に見学に行った時、玄関がとても暖かく、暖かい家に住みたいという願いが叶うと思ったから決めました。


・どんなことから選んでよかった、と思えますか?

冬はエアコン1台でどこにいても暖かく過ごせること。コンパクトだが狭くないこと。
そしてとてもオシャレなこと。


・ご新築前の暮らしと、ご新築後の暮らしを比較して変わったことは何ですか?

家族で過ごす時間が増えた。息子が明るくなった。
子供が風邪をひかなくなった。
植物や雑貨に興味を持つようになりました。
毎月掃除をするのも苦ではありません。

・現在のお住まいで居心地が良いと感じるところはどこですか?またどんな時ですか?

1日のほとんどをリビングで過ごすようになりました。リラックスして過ごせます。
今まではお風呂がとても寒かったですが、キレイで暖かいのでとても嬉しいです。


・夏または冬の住み心地はいかがですか?

夏は2階が暑いのでエアコン2台とサーキュレーターで過ごしています。
冬はエアコン(1階)1台で過ごせます。


・その他のご感想

夫婦で家を建てるにあたり、様々な住宅会社を見学しましたし、家のことを勉強しました。
何より「暖かい家に暮らしたい!」という夢があったので野村建設とご縁があったことを本当に嬉しく思います。
満足できる家を建て幸せに暮らしており、とても感謝しています。
友人を家に招くと言われる一言はオシャレ!です。
プロのいう通りにしておけば間違いないなとしみじみ思いました。

実家は冬はとても寒く、ファンヒーターの前に座って寒いので何もしたくありませんでした。
寝室は北側だったので布団に入っても寒くて、吐く息は白く、震えて眠れませんでした。
また、台所は冬は寒く、夏はとても暑く汗だくで料理をしており、私は料理が嫌いでした。
新居に住むようになり、子供達が「お母さんの料理はとてもおいしい」と言ってくれます。
どこにいても快適に過ごせるので、料理も苦ではなくキッチンにいる時間も増え、料理のレパートリーも増えました。

ダイニングテーブルは円卓を勧めてもらい、円卓を購入したのも正解でした。
食事以外にも家族でトランプするのもとてもやりやすいです。

掃除もしやすいので、キレイを維持できるように頑張っていきます。
収納も多く作っていただけたので、部屋が散らかることがなくなりました。
洗濯物もスムーズに片付けることができ、気に入っています。

住む家によって、これほどに生活が変わるとは思っていませんでした。
「暖かい家で幸せに暮らす」という、私たち夫婦の夢をかなえていただきありがとうございます。
これからも、オシャレでキレイな家を維持していけるよう、頑張ります。



野村建設より

この度はその他のご感想を含め、詳しく声を聞かせていただきましてありがとうございました。

野村建設の事務所から車で5分ほどの場所となりますが、弊社での家づくりのきっかけがお母さまの一言だったことを大変嬉しく思います。

「寒い」というのは気持ち的にもストレスですが、身体にも良くないことです。

家が暖かくなるだけで気分が変わり、行動が変わり、家族のコミュニケーションが変わります。

これからもご家族皆さんの豊かな暮らしを心より願っています。

戻る

最近のクリップ

もっと見る